自動テストツール『Guarana』(スタンドアロン版)

ダウンロード

最新バージョン

ファイル名 バージョン 日付 サイズ
Guarana_v1.3.0.zip 1.3.0 2017/04/07 32.5 MB

過去バージョン

ファイル名 バージョン 日付 サイズ
Guarana_v1.2.1.zip 1.2.1 2016/09/01 17.0 MB
Guarana_v1.2.0.zip 1.2.0 2016/06/13 17.1 MB
Guarana_v1.1.0.zip 1.1.0 2016/06/02 17.1 MB
Guarana_v1.0.0.zip 1.0.0 2016/05/20 13.4 MB

バージョン履歴

Version 1.3.0(2017/04/07):
 ・Selenium 3、最新ブラウザへの対応

Version 1.2.1(2016/09/01):
 ・スクリーンショットの取得条件を追加

Version 1.2.0(2016/06/13):
 ・Windows 10のMicrosoft Edgeに対応

Version 1.1.0(2016/06/02):
 ・Mac OSのFirefox、Google Chromeに対応

Version 1.0.0(2016/05/20):
 ・公開

概要

『Guarana』(「ガラナ」と読みます)は、キーワード駆動の自動テストツールです。
Excelファイルで要素の定義や動作の記述を行うため、プログラム言語の知識がなくても自動テストを実行できます。期待値の比較やテストNG時にスクリーンショットを保存する機能もあります。
また、ループ処理により一定の操作を繰り返す機能もあるため、大量のデータを生成するような場合にも利用できます。

動作環境

Java Runtime Environment(JRE)が必要です。※JRE 1.8以上推奨
キーワードファイルの編集にはExcelが必要です。※Excel 2010以上推奨。2010未満ではドロップダウンリストが表示されません。

インストール

ダウンロードしたzipファイルを解凍ツールで解凍し、「Guarana_Standalone」フォルダを任意の場所にコピーしてください。