業界活動

IT検証産業協会への参加

一般社団法人 IT検証産業協会(以下IVIA、http://www.ivia.or.jp) に対し 弊社は理事企業として参加しています。IVIAは「安心・安全な社会を作ること」を目標とし、 IT検証についての技術力向上、標準化、広報活動などを行っています。IVIAでは、主に下記3つの活動に参加しています。

IT検証技術者認定試験(以下IVEC)運営

IVECは知識試験・実務試験で構成され、それぞれの問題作成ワーキンググループに参加し、また試験の運営にも関わっています。

教育研修シラバス作成

IVECシラバスの作成に携わっています。現在ではエントリー・ミドル・ハイの3レベルから構成されており、各レベルにおいて必要となる学習要綱が設定されています。

Test.SSF策定

IPAバックアップの元、ASTER・IVIAが共同となってソフトウェアテストに対するスキルスタンダードフレームの策定に参加しています。Test.SSFは開発技術・管理技術・技術要素の三つで構成され、現在は開発技術β版が完成しており、管理技術の策定を行っています。

CSAJへの参加

一般社団法人 コンピュータソフトウェア協会(以下CSAJ、 http://www.csaj.jp/) に対し、弊社は理事企業として参加しています。CSAJではコンピュータソフトウェア製品に関わる委員会や研究会などでの活動、Pマーク審査、IT技術者育成やソフトウェアの普及に寄与する資格認定制度に関する活動などを行っています。

CSAJでは、主に下記の活動に参加しています

パッケージソフト品質認証制度(PSQ)の確立。国際標準に準拠しているPSQでは、現在制度を設計するWGとガイドブックを作成するWGが確立され、その両方に参加しています。PSQは国際標準(ISO/IEC 25051)に基づいてパッケージソフトウェアの品質を独立した検証機関によって確認されます。それによりソフトウェアメーカーにとっては、外部団体によりソフトウェアの品質が確認され、市場に対し安心感を与えることができるようになります。また準拠元となるISO/IEC 25051を制定するJTC1/SC7/WG6に対し、編集委員として参加しています。

パッケージソフトウェア品質認証制度
<PSQ認証制度>の評価機関として承認

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)が創設した、 パッケージソフトウェア品質認証制度(PSQ認証制度)の評価機関として承認されました。

パッケージソフトウェア品質認証制度<PSQ認証制度>について

まじめに、品質の良い
ソフトウェア製品を提供する
企業を応援する制度です。

● パッケージソフト製品に関する利用者や市場への品質説明力強化
● 国際市場における日本製品の品質に関する正当な評価の確立
● 利用者の潜在的なリスク軽減
● ソフトウェア製品の本質的な品質向上

PSQ 認証制度では、「製品説明(カタログなど)と利用者用文書(マニュアルなど)が国際規格 ISO/IEC25051及び国内規格 JIS X25051に規定されている要求事項に適合していること、およびこれらの文書に記載された内容がソフトウェアとして実装されていることを確認できること」が要件となります。製品の品質については、「試験文書」を適正に作成し、試験結果や合否判定が具体的かつ正確に記録されているかで評価します。
また制度全体はIPAの、「ソフトウェア品質説明のための制度ガイドライン 第1版」(独立行政法人情報処理推進機構 平成25年6月)に準拠しています。

パッケージソフトウェア品質認証制度<PSQ認証制度>について

関連リンク

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(略称:CSAJ)のPSQ認証制度TOP
http://www.psq-japan.com/

Contact

メールフォーム、
またはお電話でお問い合わせください。
メールフォームの場合は、
原則3営業日以内にご返信しております。
お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。

メールでお問い合わせ